FC2ブログ

スタッフ日記

日常生活の身近な出来事から製品紹介まで、幅広く発信していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

とんかつで思い出しました。

とんかつで思い出しました。

昔、と言っても20年ほど前ですが、大阪 船場に「とんすけ」

というとてもおいしいとんかつ屋さんがありました。

いま流行の行列のできるお店でした。

お昼頃行くと店の前にOL・サラリーマンが並んでいて、

店の奥さんが並んでいる人の注文を聞いてまわります。

店内はテーブル席が二人掛けが二台、カウンターが7-8席の

小さなお店です。

おやじさん、奥さん、料理人二人の四人でお店を

切り盛りしています。

いつも関心するのは奥さんがすべての注文を聞いて料理を運ぶ

のですが、メモを取らなくても注文を間違えません。

おまけに少しでも回転をよくするためにお店の外で待っている人の

注文も聞いてまわります。

そのおかげで、外で待っていても席に着くとすぐにとんかつが出てきます。

味噌汁は出汁がよく出ていて、お肉はとてもやわらかくいつもヘレとんかつ

ばかり食べていました。

数回行って慣れたころから、ヘレとんかつにエビを一匹付けてもらい少し

豪華なとんかつ定食を食べていました。(当然料金は上がります)

長男が子供の頃でしたので、夏休みなどはよく一緒に連れて行きました。

子供が一緒の時は奥さんが味噌汁に入れている「ふ」をおまけして

少し多めに入れてくれます。

長男はいまだによく覚えています。

私も、長男も今まで食べたとんかつ屋の中で「とんすけ」がダントツ一番です。

二年ほど前に大阪市東成区玉津に「船場とんすけ」というお店を

見つけて食べに行きました。

ご主人と奥さんの2人でお店をされていました。

テーブル2台にカウンター4席の小さなお店ですが、木造の落ち着く雰囲気の

お店です。

いろいろお話をさせていただきましたところ昔よく行った船場「とんすけ」で

働いていた料理人のひとりだそうです。

昔の話をしているうちに「とんかつ」ができていただきましたが、

肉自体はいい肉を使っているのですが、むかしの「とんすけ」の

味と違います、味噌汁も全く別物です。

昔の印象が強すぎるのかもしれませんが、・・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 赤井トロフィー
 トロフィー,優勝カップ,楯,メダル,旗,記念品の専門店
スポンサーサイト



| 未分類 | 02:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akaitrophy.blog111.fc2.com/tb.php/164-66ee90b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT